陶淵明研究国際学術研討会について

陶渊明研究国际学术研讨会邀请函(第1号)

尊敬的 女士/先生:

中国陶渊明研究会拟于2012年9月20日—23日在河南省驻马店市黄淮学院举办“陶渊明研究国际学术研讨会。夙仰您在陶渊明研究中造诣精深,成果丰硕,诚邀您与会。先将研讨会大致日程向您汇报,并向您征求宝贵意见。

一、研讨会议题(具体议题请木斋先生斟酌确定)

1、关于陶渊明研究史的研究

2、陶渊明研究的现实意义与价值的探讨(对自然的态度、人生观)

3、文化视野中的陶渊明研究

二、会议日程安排

1、2012年9月20日全天会议报到。20日晚欢迎晚宴。

2、9月21、22日研讨交流。21日上午会议开幕式;21日晚在黄淮学院音乐厅欣赏文艺节目(时间1小时左右)。

3、23日上午游览考察。三条线路中选择一条:

(1)前往《西游记》外景地,嵖岈山风景区游览豫南风景名胜嵖岈山。

(2)到汝南参观我国最大的平原人工湖——宿鸭湖、亚洲最大的寺院——南海禅寺、参观颜真卿真迹 “天中山”。

(3)到确山薄山湖风景区参观游览。

4、23日下午或24日与会代表返程。

您如果能届时参加会议,请填写会议邀请函回执并发至下面联系人的电子信箱,对会议时间和日程安排有什么建议也可会议回执中提出,便于我们综合各种情况最后确定会议时间和日程安排。

三、会议地点简介

驻马店市是位于河南省南部的新兴城市,市容整洁,环境优美。京广铁路、京广高铁、京港澳高速公路从市区经过,距离新郑机场180公里,交通便利。气候属于亚热带与暖温带的过渡地带,空气湿润,气候宜人。

黄淮学院是经国家教育部批准、由河南省人民政府主办的一所公办、本科、全日制、多科性大学,已有38年的办学历史。校园占地2145亩,设有17个系(院),42个本科专业;全日制普通在校生2万人,成人在学学生近1.2万人。


联系方式:

1、通信地址:河南省驻马店市开源路6号黄淮学院 邮编:463000

(1)黄淮学院文化传媒学院

(2)《天中学刊》编辑部

2、联系人:

朱占青 13938389109 zzqing@huanghuai.edu.c(アドレスの最後に n を付け足してください)

曹 丹 13938376299 cdxysq@126.co(アドレスの最後に m を付け足してください)

霍祎然 13949585319 zmdhuoyiran@163.co(アドレスの最後に n を付け足してください)


【本学会会員の御申込先】

  佐藤正光会員 電子メールアドレス:satoma@u-gakugei.ac. 
(迷惑メール防止のため、アドレス表示を加工しています。メール送信の際は上記アドレスの末尾にjpを付け足してください)
Webページの申込用紙にご記入の上、電子メールにてお申込ください。(11月末日締切)お申込みが12月以降になる場合は佐藤会員にご連絡ください。

☆参加申込用紙はこちら



六朝文学研究国際会議(北京)について

                               松岡榮志

                               2006.10.03(改訂)


1.北京大学中文系と六朝学術学会が共催する六朝文学国際会議は、12月6、7,8日(6日夜は、ウェルカム・パーティーのみ)の開催に向けて、第2号通知が出されました。中国側の出席予定者は約40名で、北京大学、南京大学、復旦大学などの大陸の大学のほか、台湾の大学からも参加の予定です。(別紙①参照)

2.日本の六朝学術学会からは、石川会長、興膳副会長を始め、以下の11人の参加が予定されています。


石川忠久(二松学舎大学、会長)、興膳 宏(京都大学、副会長)

戸倉英美(東京大学)、矢嶋美都子(亜細亜大学)

佐竹保子(東北大学)、佐野誠子(京都大学)

松岡榮志(東京学芸大学)、佐藤正光(東京学芸大学)

木村 守(東京学芸大学)、何旭(大東文化大学)

須賀久美子(玄和堂研究所)


3.今後のスケジュール

  10月1日 題目提出

  10月15日 論文提出(日本語の場合)

  11月15日 論文提出(中国語の場合)

  12月6日  到着、夕方、ウェルカム・パーティー

  12月7,8日 会議


4.会議の場所、宿舎などの詳細については、11月はじめに第3号通知にて連絡することになっています。


5. 9月末現在で、参加人数に若干の余裕があります。論文発表をしていただくのは、スケジュール上かなり難しいと思いますが、中国全土から著名な学者が参加の予定ですので、懇親などをかねて是非ご参加下さい。

追加参加ご希望の方は、松岡までメールにて至急ご連絡下さい。 JCF10470@nifty.com
(本ページのメール送信機能に制約があります。送信の際は上記アドレスをコピーし宛先欄に貼り付けてください)